新婦
新郎
お問い合わせ
ホーリーナティビティ教会 Holy Nativity Church

ホーリーナティビティ教会Holy Nativity Church

オアフ島にある日本人カップルの挙式を受け入れる教会は既に知られ尽くした感がある中、今までどこのパンフレットでもほとんど見かけることのなかった知られざる教会。天井まで届くステンドグラスから差し込む優しい光と、858本のパイプから成るパイプオルガンが醸し出す幻想的なムードの中でセレモニーが執り行われ、感極まって思わず涙する参列者も多いそう。

優雅なステンドグラスとパイプオルガンが素敵

ハナウマ湾に向かう途中、高級住宅街で有名なカハラに続く閑静なアイナハイナ。この地域の人々に慈しまれている美しい教会がこの「ホーリーナティビティ」です。 教会の名称は「聖なるキリスト降誕」を意味し、エントランスの扉上にはその様子が描かれた大きなステンドグラスがはめ込まれています。ハワイらしさにも溢れ、ここから新しい家族(ハワイ語でオハナ)がはじまる場所として挙式にふさわしいセッティング。パイプオルガンの音色に祝福されたいと思っている人にとっても、神聖な音を奏でるパイプオルガンに出会えるのでおすすめです。なんと言っても1日の挙式数が限定されているため、他のカップルを気にせずゆったりでき、フラワーシャワー、シャンパンセレモニー、ヤシの木と芝生が美しいガーデンでのフォト撮影と、挙式後も充実した時間が過ごせます。

ホーリーナティビティ教会Holy Nativity Church

はじめてこの教会を訪れたとき、あまりにきれいなので驚きました。清潔感があって、ハワイらしさもいっぱい。教会の大きさも大きすぎず、小さすぎず。薄紫のステンドグラスがノーブルで優しさに満ちた雰囲気を醸し出していて、私ならここ!と思いました。ユニティキャンドルサービスやニーダウンのお祈りなど、セレモニーもしっかりしていてとてもロマンチック。丁度お二人だけで挙式をされているカップルがいらっしゃいましたが、感動のあまり新郎が号泣されていたのが印象的でした。(Isoda)

Masayo

RJ-037光沢のある生地を使った高級感たっぷりのシンプルなドレス。トロピカルなお花のブーケを持てば、ハワイアン・ブライドの出来上がり。ロングベールでロマンチックに。(Tomoko)
RJ-037RJ-037RJ-037

ドレスナンバー:RJ-037

建造年 1949年
収容人数 約240人
演奏楽器 パイプオルガン
ステンドグラス あり
バージンロード 白、15メートル
対応言語 日・英
挙式可能な日 月:11時・13時・15時
火:11時・13時
水:13時・15時
木~土:11時・13時・15時
日曜、教会行事、祝祭日を除く
ワイキキからの距離 車で20分(アイナハイナ)

特別なサービス

キャンドルサービス
ノンアルコールシャンパントス(カップル分)
聖書(牧師先生メッセージ入)
ウエルカムボード
料金
挙式一式$1,650
  • 教会使用料
  • 結婚証明書
  • 牧師先生謝礼
  • シンガー謝礼
  • オルガン奏者謝礼
  • 挙式コーディネイター
  • 介添え人
  • キヤンドルサービス
  • シャンパントス(カップル分、ノンアルコール)
  • 聖書(牧師先生メッセージ入)
  • ウエルカムボード
  • 新郎新婦用リムジン(ホテル~会場間往復)
  • 税込

お得な衣裳セットプラン$2,400
挙式一式プラス下記のサービスを含みます。

  • 挙式一式+新郎・新婦衣裳一式 
    現地ご試着でオーシャンウエディングのレンタルドレスとタキシードの中からお選びいただけます。(小物なども含む)

※現地試着/現地決定が基本となりますので、事前予約はお受けできません。
※2017年12月31日挙式までの価格となります。


オーシャンブログ


ご質問はこちら!
前のページに戻る